トレーナー研究部の活動紹介♪

 

みなさん、こんにちは!

福島医療専門学校 入試広報課の太田です☺

 

 

本校のトレーナー研究部の活動をご紹介いたします♪

 

トレーナー研究部とは、
希望する在校生が集まって、スポーツトレーナーに必要な知識や技術を習得する場です。

「将来スポーツトレーナーになるの部活動」のようなイメージです。

 

柔整科や鍼灸科の学生が所属しています。


基本の活動は週1回、学校内で行います。
もちろん担当の先生が付いて、みなさんの学びをサポート!

スポーツ現場における外傷の処置や選手のケアについて、座学形式と実習形式で修得するのです。

 


また、土日等には任意参加で学校外のスポーツ現場でトレーナー活動を行います。
・トライアスロン大会
・ゲレンデ逆走マラソン
・ゲレンデ(スキー場)の救護ボランティア などなど
(トレーナー活動先は随時検討しております)
DSC_0722.JPG

 

その他、本校柔道部のトレーナーとしても、練習時にサポート!kyu

 



そこで!
今日のブログでは、学校内での活動について紹介いたします。

 

この日は、救護活動でのPICE処置について。

2週間後に控えた関東大学トライアスロン大会での救護活動のために、実践を交えながら学びます。
DSC_9633.JPG

 

本日の講師は、燃えるウェイトリフティング王子:金子先生です!

 

 

応急処置の基本であるRICE処置について、講義を行います。

DSC_9637.JPG

 

 

氷を使ってアイシング(冷却)する方法を、注意点を交えながら伝えます。

DSC_9643.JPG
 

 

講義の後には実践!!

DSC_9650.JPG

 

 

ビニール袋に氷を入れて、患部を冷やしていきます。

DSC_9657.JPG

 

 

冷たーい!!!!!!

DSC_9652.JPG

アイシングは冷たさを通り越して、痛いくらいの感覚になってきます。

 

 

 

 

次の処置方法について、説明が始まると、みんなとても真剣!

DSC_9674.JPG

 

先生のお手本をよーく見て・・・

DSC_9676.JPG

 

さっそく実践!

DSC_9697.JPG

 

真剣だけど、和気あいあい☺とても楽しそうな雰囲気で、あっという間に1時間半が過ぎました。

DSC_9684.JPG

(この写真は在校生が撮ってくれました♪)

 

 

 

教室のガイコツ君も優しく見守ります。

DSC_9732.JPG

 

 

最後にみんなで記念撮影!

今日のメンバーは2部(午後部)の学生さん達でした♩

DSC_9752.JPG

 

 

スポーツ盛りのシーズンになってきて、トレーナー研究部の活動も盛んな時期!

みなさんの活躍に期待しています(^^)

 

 

 

トレーナーを目指している方へ

 

無料のテーピング講座(初心者向け)の参加受付中!!

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL