社会人の方必見!最大168万+αの給付金

 

みなさんこんにちは!

福島医療専門学校 入試広報課の太田です☺

 

 

 

本日は、社会人の方にぜひ知っていただきたい制度

専門実践教育訓練給付制度

についてご紹介いたします。

 

 

これまで、本校のWEBサイトや当ブログでも何度も紹介しておりましたが、

平成30年1月から制度が拡充し、ますます社会人の方が進学しやすい状況となりました。

 

こちらの制度は、要件を満たす方が本校に進学する場合、返済不要の給付金をハローワークを通して受給できるものです。

 

要件は主に下記の2点です。

 

仝柩冓欷韻烹嫁以上加入(通算)

∈濘γ罎發靴は離職してから本校入学までが1年以内であること

 

※他にも諸条件があるので詳しくはお問合せください。

 

 

 

専門実践教育訓練給付制度には

2種類の給付金があります。

 

 

 

その1 教育訓練給付金

 

柔整科・鍼灸科の場合は

最大168万円の給付金が給付されます。

 

歯科衛生士科の場合は

最大158万円が給付されます。

 

在学中の給付金に加え、

卒業後に資格取得をして就職をされた方は、追加で48万円が支給されます。

 

 

 

 

さらに!!!

こちらも必見です!!!

 

その2 教育訓練支援給付金

 

 

教育訓練給付金利用者のうち、一定要件を満たしている場合

雇用保険の基本手当日額の80%に相当する額が、本校在籍期間中(最大3年間)支給されます。

 

要件:雇用保険2年以上加入、在職中もしくは離職後1年以内、45歳未満

 

 

 

簡単に言うと・・・

失業保険(基本手当日額)の80%が在籍期間中に受給できるのです。

 

 

\ 金額がどのくらいになるかというと /

 

 

<Aさんの場合>

 

給与月額20万円(残業代、通勤亜手当・住宅手当等含む。賞与、退職金、祝金は除外)

年齢35歳未満、勤続年数5年未満、自己都合退職の場合

⇒基本手当日額 4,739円

 

⇒教育訓練支援給付額

 4,739円×80%×30日×36か月

 =4,094,280円

 

入学してから仕事を辞める予定の方、

辞めてから入学をお考えの方にとっては、

この制度はとても有効なものだと思います。

 

 

 

最大168万円の教育訓練給付金と合わせると

500万円以上の給付金となります。

 

 

面談した社会人の方からは、

「こんなに給付金をもらえて、うまい話があるのでしょうか・・・」と聞かれることもあります。

 

確かに、そう感じてしまうくらい、手厚い制度なのですき

 

本校では制度対象となった平成27年度から、毎年約20名の在校生が実際に活用してあります。

 

 

 

資金面で資格取得を諦めていた方は、まさに今がチャンスです!!

 

 

本当に自分がやりたかった仕事に就きたい、

やりがいのある仕事をしたい、

昔からの夢を叶えたい、

今の仕事から転職したい、

スキルアップして自己実現したい、、、

と思っている皆様、ぜひこの制度を活用して入学をご検討ください。

 

 

☆平成30年4月から入学する場合、

3月2日までに専門実践教育訓練給付制度の申し込みをする必要がございます。

 

ご検討されている方、詳しく知りたい!という方は

ぜひお問合せください。

 

 

電話(通話料無料)

0800-800-1327

 

----------------------------------------------

<専門実践教育訓練給付制度の特集ページ>

http://www.f-iryo.ac.jp/support/career-up.html

 

※専門実践支援給付金の説明は、まだページに掲載できておりません。

 現在更新作業を行っておりますので、支援給付金については直接お問合せください。

 

<厚生労働省HP>

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL